3000万人全国統一署名に、ご協力をお願いします
東大和市民アクション
全国市民アクション
その他の団体
行動予定
はこちらです
最終更新日
2019年 3月 9日
          このポスターは東大和市民の手で2008年に作られました。ポスター夏憲法9条文



 5月 3日(金・憲法記念日) 5・3憲法集会
       2019平和といのちと人権を!   有明防災公園

 2019年5月3日(火・祝日)、有明防災公園で、「2019平和といのちと人権を!5・3憲法集会」が行われます。主催は、5・3憲法集会実行委員会で、共催は 「戦争させない・9条こわすな!総がかり行動実行委員会」 と「安倍9条改憲NO!全国市民アクション」です。
 集会は、11:00~ミニステージ/12:00~オ-プニングコンサート/13:00~メイン集会/15:00~パレードが予定されています。 会場の有明防災公園は、りんかい線「国際展示場駅」徒歩4分/ゆりかもめ「有明駅」徒歩2分にあります。


 ●私たちは安倍政権のもとでの9条改憲発議は許しません
 ●日本国憲法を守り生かし、不戦と民主主義の心豊かな社会をめざします
 ●二度と戦争の惨禍を繰り返さないという誓いを胸に、「戦争法」の廃止を求めます
 ●沖縄の民意を踏みにじる辺野古新基地建設の即時中止を求めます
 ●被災者の思いに寄りそい、原発のない社会をめざします
 ●人間の平等を基本に、貧困のない社会をめざします
 ●人間の尊厳をかかげ、差別のない社会をめざします
 ●思想信条の自由を侵し、監視社会を強化する「共謀罪」の廃止を求めます
   これらを実現するために行動し、安倍政権の暴走ストップをかけます

  

東大和から、みんなで行こうと考えている方へ
   東大和市駅:11:00集合 「11:10急行西武新宿行き」に乗車、そのまま終点まで
   武蔵大和駅:11:00集合 「11:07各停国分寺行き」に乗車、
             萩山で「11:18急行西武新宿行き」に乗り換え合流 ⇒西武新宿駅11:47着
   徒歩でJR新宿駅へ ⇒埼京線快速「12:07新木場行き」に乗車 ⇒国際展示場駅12:33着


 5・3憲法集会のチラシはこちらです。


 

 声明・憲法審査会の再始動に反対する  (2019年4月3日)
      戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
      安倍9条改憲NO!全国市民アクション

憲法審査会の再始動に反対する
 

 いま198通常国会の予算審議が終わった隙に、与党などから衆院憲法審査会の再始動の動きが強まっている。
 衆院憲法審査会の森英介会長は3月28日に続いて、この3日にも野党の意見もきかないまま職権で幹事懇談会の開催を決めたが、与野党の合意に至らず開かれなかった。 憲法審査会がなぜ開催できないのか。与党などは「職場放棄」などと野党の対応を攻撃するが、それはまったくお門違いだ。
 第1に、ほとんどの世論調査をみても、政治に求める政策の優先順位では「憲法改正」は最下位だ。いま憲法改正を急いでいるのは安倍首相らだけだ。
 憲法審査会が容易に開催されない第2の理由は、内閣総理大臣たる安倍首相がこの間、繰り返し憲法99条に違反するおそれのある改憲を求める発言を重ね、 これを巡って「憲法論議のための静かな環境」が醸成されていないためだ。
 安倍首相は今年になってからでも、1月5日の下関市の後援会での挨拶、 通常国会での施政方針演説、2月10日の自民党大会での挨拶、通常国会での予算委員会での答弁、3月17日の防衛大学校卒業式での挨拶などで、 改憲や改憲を示唆する演説を繰り返している。これは断じて容認できない。
 とりわけ自民党大会で9条改憲の口実に「自衛隊募集に対して都道府県の6割以上が協力を拒否している」 ことを挙げたことは重大だ。これは全く事実と異なっている。首相はのちに「都道府県」を「市町村」と変更したが、問題は同じであり、このフェイクについての首相の謝罪がない。 岩屋防衛相すらこの首相発言の誤りを訂正せざるを得ない始末だ。こうした憲法99条違反にかかわる一連の首相の言動の掘り下げた検討と謝罪なしに、 憲法審査会が開催できないのは当然だ。
 憲法審査会は2000年の憲法調査会発足以来、「最高法規である憲法に関する論議においては、政局にとらわれることなく、 憲法論議は国民代表である国会議員が主体性を持って行うべきとの共通認識に基づき、熟議による合意形成」を重視するという建前で運営されてきた。 党利党略で、この原則を破り、官邸の意思を忖度して、憲法審査会の正常な運営を壊してきた責任はあげて与党、自民党にある。 正常化を望むなら、まず自民党がその環境をつくり出すべきだ。このまま憲法審査会を開くことができないのは当然だ。
 まして昨年の臨時国会期間に、 野党の同意がないままに森会長が職権で審査会を開催し、のちにこの乱暴な運営を謝罪したばかりだ。いままた、与党などがこの誤りを繰り返そうとしている事態をみて、 その性懲りもない国会運営に唖然とせざるをえない。
 憲法審査会は再始動させるべきではない。安倍首相らは憲法違反の改憲策動をやめよ。与党改憲派は民意を尊重せよ。 

2019年 4月 3日
戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
/安倍9条改憲NO!全国市民アクション

「声明・憲法審査会の再始動に反対する・PDF版」はこちらです。


   

瓦版(かわらばん)第9号をお届けします  (3月 9日)

東大和市民アクション・瓦版第9号のPDF版はこちらです。



 

上へ戻る